本文へ移動

高欄の仕上げ。

2020-03-18
本日は加工場から。
 
写真は山形県天童市の陽雲寺(よううんじ)様の高欄を(こうらん:欄干、手摺)を造作している様子。
 
欅(ケヤキ)造りの為、和の香り漂う重厚な雰囲気が漂います。
 
あとは現場に取り付け、擬宝珠等の金物を取り付け、完成です◎
TOPへ戻る