本文へ移動

建て方。

2020-07-30
本日は宮城県丸森町の眞龍院(しんりゅういん)様へ。
 
写真は新築中の本堂の様子。あらかじめ加工してきた柱や桁、梁材を、一本一本配置を確認しつつ建てていきます。
 
主要な構造材となる柱や梁、桁は、本堂の骨格となる部分。継手や仕口の納まりを確認しながら、丁寧に施工していきます◎
TOPへ戻る