本文へ移動

提灯のあかり。

2023-04-06
本日は山形県村山市楯岡のリンク村山へ。

写真は施工を終えたJ様ゲストハウス改修工事の様子。

施主様お手製のお店のロゴをあしらった提灯のあかりに照らされ、新しくも懐かしい、趣きある空間に仕上がりました^^

宿泊者や地域の方々で賑わう空間になることが楽しみです。この度はご依頼頂きありがとうございました◎

間もなく。

2023-04-01
本日は宮城県仙台市宮城野区の青麻神社(あおそじんじゃ)様へ。

写真は改修中の本殿の様子。内部の床、天井部分の改修が終わり、仕上げの屋根工事。屋根反りを増した入母屋造の形状に、本殿に相応しい趣きのある銅板葺きにて施工していきます。

完成が楽しみです◎


屋根下地。

2023-03-24
本日は宮城県仙台市青葉区の秀林寺(しゅうりんじ)様へ。

写真は改修中の本堂屋根部分の様子。軒天及び化粧垂木部分を解体し、新たに施工していきます。

屋根形状は本堂の印象を左右する重要な部分。瓦屋根から銅板屋根とするため下地の形状を調整しながら、施工を進めていきます◎


桧造り。

2023-03-17
本日は宮城県仙台市宮城野区の青麻神社(あおそじんじゃ)様へ。

写真は本殿床と屋根の改修工事の様子。内外部共桧材にて施工していきます。

神社の厳かな雰囲気を表現出来るよう、極力節の節のない良材を用い、丁寧に施工を進めていきます◎

想いを込めて。

2023-03-10
本日は仙台市青葉区北山の秀林寺(しゅうりんじ)様へ。

写真は本堂の柱交換の様子。既存の柱は5寸(150mm)角の杉材ですが、耐震性を考慮し6寸(180mm)角のヒノキ材を用いていきます。

新旧の柱材が隣り合わせるのは、工事中ならではの光景。風雪に耐え、これまで建物を支えていた柱に感謝の想いを込めつつ、これから末永く支えてもらえるよう、新たな柱を建て込んでいきます。

完成が楽しみです◎